換気扇 頑固な換気扇のべたべた汚れをキレイにするには

換気扇 頑固な換気扇のべたべた汚れをキレイにするには?

基本:つけ置き洗いで汚れをうかせる

レンジフードのついた換気扇の中を掃除するのは大変。こまめに別付けのフィルターを交換して、内部に油汚れが入り込まないようにしておきます。

本体のフィルターやファンは取り外し、住宅用洗剤を薄めた水にしばらく浸けて、汚れを浮かせてからスポンジや歯ブラシでこすり洗いを。

フィルターやファンを水につけるときは、シンクを汚さないように、大きなゴミ袋にぬるま湯と洗剤を入れるといいでしょう。

換気扇の羽根の掃除は、ティッシュペーパーと住宅用洗剤でパックをしてから洗うと効果的。取り外した羽根にティシュをのせ、洗剤をスプレーして

1時間ほど放置。ティシュで汚れを落としながらはがして、熱めのお湯をかけてすすぎ洗いをします。

取り外すことのできない内部も同様にし、最後は水ぶきで仕上げます。水気厳禁のモーター部分にはティシュや洗剤がつかないように注意してください。

どちらにせよ、こびりついてしまった油汚れは、一度浮かせてからこすり落とすのがポイントです。

 

裏ワザ1:しつこい汚れは灯油でも落ちる!

灯油を布に染み込ませて拭いても、油汚れがスッキリ落ちます。その後、洗剤で洗い、水ですすげばOK。気になる匂いは、時間が経つと消えるので

安心。また、小麦粉を薄く振りかけながら布でこすり洗いをする方法もあります。灯油に抵抗のある人などは、こちらの方法で試してみて。

 

裏ワザ2:レモンの皮で汚れを防ぐ

レモンの皮で換気扇の羽根やフィルターを拭くと、油汚れが予防できます。レモンの皮が出たときなど、こまめに拭く習慣をつければ、ひどい汚れに

ならないばかりか、いい香りが漂って、キッチンはさわやか。

裏ワザ3:柔軟剤リンスを仕上げに塗る

換気扇の仕上げに、リンスや柔軟剤を全体に塗っておくと、表面に膜ができるため、汚れを防止することができます。あまり長い時間効果はありませんが、次の掃除が楽になることは間違いなし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>